ご家庭向けの地震保険付帯率は、ここ数年全国を襲った大規模地震の影響か大きく伸びでいます。

地震保険は補償の上限が火災保険の半額(最高5000万円)までとなっていますが、

損保ジャパン日本興亜では、最大で火災保険金額の100%まで補償できる「地震危険上乗せ特約」を

付加することができます。

地震で、大切な自宅が全壊しても半額までしか補償がないとなると、元通りの生活を取り戻すことは困難です。

万が一被災した際、保険に加入していて良かったと思っていただけるよう、私ども常に新しい情報を

ご提案させていただきます。